故宮博物院

歴史溢れるスポット巡りツアー


国立故宮博物院をはじめ、台湾を知るスポットが1日で周ります。しかも昼食付きます。 本日はガイドさんとご一緒に古き台湾を会いに行こう♪
※8名様以上催行になります。
※お店は一切入りません!ご安心ください♪

催行間近

催行決定

※8名以上催行になります!

 値段一覧表


元=TWD/台湾ドル

対象 人数 値段
大人

(4歳以上)

一人 3,200元

(約11,636円)

幼児

(4歳未満)

無料
※幼児(0~4歳)は座席のご用意はありません。チャイルドシートをご追加してください。

オプション

※道路交通法の規定により、4歳未満の幼児を乗車させる場合には、幼児用補助装置(チャイルドシート)の使用が義務づけられています。
もしご利用される場合はお知らせ下さい。また同時にお子様の年齢もご確認させてくださいませ。

オプション
チャイルドシート(一台) 250元

(約909円)

※現在の日本円の値段は2018/10/8の為替レートで計算してます。
時期により、為替レートが変わりますので、決算当日の金額の相違の可能性がございます。ご了承ください。

 当日のスケジュール


10:00 国立故宮博物院

(2時間)


国立故宮博物院は世界四大美術館の1つとされ、清朝時代の中国皇帝の秘宝や美術品などを一般公開したのが始まりで、その後幾度かの戦火を避けるため何度も移動を重ねその後台湾へ運ばれました。 約三ヶ月に一度展示品を交換しており、行く時期によって見られるものが変わってきます。 例外として翠玉白菜と肉型石等は人気の展示物のため通年通してご覧になることができます。

12:00 故宮府城晶華にて昼食

(1.5時間)


国立故宮博物院のすぐ側に、2008年が営業開始以来、国内外のお客様が次から次へと訪れる名店となり、また内装の設計者は国際で有名なデザイナー橋本夕紀夫氏です。お食事しながら、ぜひ美しいデザインも味わいましょう。


​*画像はイメージです。

13:50 士林官邸(蒋介石故居)

(40分)


台湾元総統蒋介石が亡くなるまで住まわれていた住居です。
官邸内の公園には数々の植物が栽培されており、植物に合わせた庭園が作られています。
バラ展や菊展など毎年催されています。バラ園は奥様が愛された場所だそうです。
庭園内にはカフェも併設されており、綺麗な花を見ながらのんびり過ごせます。

14:40 忠烈祠

(30分)


忠烈詞は国を守るため戦った兵士を祀り、日本の護国神社がありました。衛兵交代のセレモニーが必見です!1時間交代で大門と大殿を守り、任務中は瞬きも控え、側に世話係りが汗を拭いたりします。
毎時丁度に兵士五人の銃を使った儀式の迫力には圧巻され、おおよそ約20分行われます。この儀式を行える兵士はよりすぐられ、その上厳しい訓練をなし得た者のみがなれるそうです。

15:30 中正紀念堂

(1時間)


台湾元総統蒋介石を讚えるために建てられた建築物です。蒋介石の本名は『中正』であった為こに名前が付けられたそうです。
また大きな蒋介石の銅像は中国大陸を向いおり、参考文献も多く、台湾の歴史について学ぶことができます。こちらの衛兵の交代式では足音まで揃った三人(陸.海.空軍)の兵士の行進する姿も見所です!

16:50 四四南村

(30分)


台北101ちかくの都会の中にひっそりと昔の姿を残した街並みの一角があります。 ここは大陸から避難してきた革命軍が住み元々旧日本軍の倉庫でした。 歴史建築として認定され残されることとなり再生されました。
中には『好丘』というカフェがあり、いろんな味のベーグルが有名です。 また日曜にはフリーマーケットが開催。 個人作家さんの雑貨等販売され賑わっています。

ピックアップ場所&時間


サンワールドダイナスティホテル台北

(Sunworld Dynasty Hotel Taipei/台北王朝大酒店)
フロントドア前
09:00

サントスホテル

(Santos Hotel/台北三徳大飯店)
フロントドア前(MRT民権西路駅から8分)
09:20

お送り場所&解散時間


台北101

17:30~

ギャラリー

クリックすると、他の画像は見えます
故宮博物院 士林官邸の一隅 士林官邸の一隅 士林官邸の一隅 中正紀念堂の入り口 中正紀念堂 中正紀念堂 西西南村 忠烈祠-衛兵の交代式 忠烈祠-衛兵の交代式 忠烈祠-衛兵の交代式 故宮博物院 故宮博物院 故宮博物院の入り口

故宮博物院

お申込み前の注意事項

<参加前、参加時必要事項>
・4歳未満のお子様は、チャイルドシートの着用が義務付けられております。
<備考・その他>
・当日の参加人数によって、車種が変更になる場合があります。
・天燈上げ体験は料金に含まれておりません。ご希望の方は現地で天燈をお買い求めください。
※四色天燈1つ:NTD200(2018年1月15日時点)
・繁忙期は観光地により交通規制が入るため、大混雑が予想されます。目的地付近でシャトルバスへの乗換が必要となることもあります。
・年末年始   12/25~1/5
・旧正月    2/6~2/14(年により変動)
・十分天灯祭り 2/11~2/22(年により変動)
・中国の連休  5/1~510、11/1~11/10
天燈上げ、砂金見学などは、天候などにより予告なく中止となることがあります。
【十分の滝 開放時間】
10~5月 9:00~17:00(最終入場16:30)
6~9月 9:00~18:00(最終入場17:30)